曲線を描く

年長クラスでのフォルメン線描✨
フォルメンとは、シュタイナー教育独自の教科で、色彩豊かなドローイングです。

今回のテーマは「曲線」🌈
ブロッククレヨンを使ってクルッと美しい曲線をたくさん描いていきます。
それも、曲線がテーマになったこんなお話を聴いてから描きます。

6人の小人たちが湖に遊びに行きました。
森のほうから泣き声がするので行ってみると、妖精が怪我をしています。
怪我の手当てをしてもらった妖精は、小人たちに魔法の靴をプレゼントしました。
その靴を履くと水の上を歩けるのです。
小人たちは早速魔法の靴を履くと、湖の上をスケートのように滑って遊びました。
不思議なことに、滑った水の上にはきれいな光の線が浮かび上がりました。

お話を聴き、じっくりとノートに曲線を描いていった子どもたちの反応は…

「きれい〜!」
「色が変わった!!」

小さな子の感性が深まっていきますように😌