動きを感じる

年長さんクラスでのドローイング✨
ぱっと見るとただのジグザグ線に見えますが、この線の中には生き生きとした動きがあります。
そのダイナミックな動きを感じるのが今回のミソ😊

例えば、この波線だとまず最初にお話(物語)を聴きます。
お話の中で6人の小人たちが海に遊びに行って、不思議な貝殻を発見!

それは妖精が落とした魔法の貝殻で、耳に当てると遠い外国の波の音が聞こえてくる。
その波の音を、流れる線の動きにしていきます。

最初は穏やかな小波。
だんだん波しぶきが立ってきて、最後には嵐の大波になります。
子どもたちは「わー! 大波ー!」と言いながら、画用紙の上に自分が思い描いた波の動きを描いていきます。

植物や動物などありとあらゆるものには、動きがあります。
普段は意識していないだけで、一日の時間や、季節の移ろいの中でダイナミックに動いています。
そんな生命の動きとも言えるものを、子どもたちが心で感じとってくれたらなと思います。